【図書館・学校向け】『「北加伊道」六〇話』の「貸出文庫」による活用について

2018年の北海道命名150年にちなみ、出版社から『「北加伊道」六〇話』が10冊寄贈されました。
「貸出文庫」として受け入れましたので、道内の市町村立図書館(室)における読書会や、学校における朝読書等で幅広くご活用ください。

『「北加伊道」六〇話』

書名:「北加伊道」六〇話
著者名:舟本秀男
出版者:財界さっぽろ
出版年:2017.10
『「北加伊道」六〇話』

貸出文庫とは

北海道立図書館では、道内の読書活動を奨励するため、同一図書10冊を1セットとして地域の図書館(室)や学校に貸出しをしています。

貸出冊数は10冊以内の希望冊数、貸出期間は1か月となります。

【お問い合わせ・申込み】

利用サービス課まで、下記申込書にてFAXでお申込みください。
学校でお申込の場合は、3 利用団体名と4 利用団体人数の記載は不要です。

TEL:011-386-8522 FAX:011-386-6906

最終更新日:

発信元:利用サービス部利用サービス課

  • 電話番号:011-386-8522
  • ファックス:011-386-6906