施設案内

閲覧室

閲覧室は「一般資料閲覧室」と「北方資料室」に分かれています。
閲覧室には参考図書及び新刊書を中心に並べています。
書庫に納めている資料も多いので、お探しの資料が見つからないときは、お気軽にカウンターの職員にお尋ねください。
調べものなどで個室の利用ができます。
図書館の資料を使いながら、持参のパソコンを使った調べものや、グループで調べものをしたいとき、視聴覚資料を閲覧するときは個人閲覧室の利用ができます。閲覧カウンターへお申し込みください。
映画フィルムの閲覧は、事前に北方資料室にお問い合わせください。

北方資料室

多目的室(自習/展示/Wifi)の利用

令和2年4月に多目的室を新設しました。
多目的室では、無線LANが利用できます。
自習スペースも設置し、PC利用に便利な電源を備えた席もありますので御利用ください。
多目的室
自習スペース

インターネットの閲覧について

 当館では、図書館資料の利用支援やインターネット上の情報を活用しての利用者個人の調査研究の用に供することを目的として、環境を整備しています。

インターネット閲覧用端末について

  • インターネット、当館所蔵のCD-ROM等の視聴覚資料の閲覧に利用することができます。
  • パソコンは一般資料閲覧室に4台、北方資料閲覧室に2台設置しています。各カウンターへお申し込みください。
  • 利用時間は1回につき1時間で、混雑していない場合は継続して利用することができます。
※インターネットの情報はプリントアウトできません。

北海道新聞(DVD版)の閲覧について

  • 一般資料閲覧室の端末で、北海道新聞(DVD版)がご利用いただけます。
  • プリントアウトは有料です。
  • 詳細は、一般資料閲覧カウンターまでお尋ねください。

データベースの閲覧について

次のデータベースを利用することができます。

【一般資料閲覧室】(4台のうち1台)
  • 官報
  • 図書館向けデジタル化資料送信サービス(国立国会図書館)
  • 歴史的音源(国立国会図書館)

【北方資料閲覧室】
  • 図書館向けデジタル化資料送信サービス(国立国会図書館)
  • 歴史的音源(国立国会図書館)
  • 北方資料デジタルライブラリー
※有料でプリントアウトが可能です。(歴史的音源を除く)
※詳細は、カウンターにお尋ねください。

無線LANによるインターネット接続サービス

  • 「北海道立図書館公衆無線LAN 利用運用要領」に同意の上、ご利用ください。
  • 館内(開架書庫除く)で利用することができます。
  • 接続に必要なID及びパスワードを館内に掲示していますので、お持ちのパソコンやタブレット、スマートフォンに入力してご利用ください。

国立国会図書館デジタル化資料送信サービス・歴史的音源

国立国会図書館のデジタル化資料が北海道立図書館でも利用できます。

デジタル化資料送信サービスとは

国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、絶版等のため入手が困難な資料について、そのデータを全国の図書館に送信することで各図書館で閲覧することができるサービスです。また、著作権法の範囲で複写(印刷)することもできます。

利用できる資料

  • 図書…昭和43年までに受け入れた図書
  • 古典籍…貴重書、江戸期・清代以前の和漢書等
  • 雑誌…平成12年までに発行された雑誌
  • 博士論文…平成3年~12年度に送付を受けた論文(平成26年5月20日現在) 

利用条件

北海道立図書館の利用者登録(利用者カード)が必要です。

利用方法

北海道立図書館2階一般資料閲覧室カウンターでお申し込み下さい。当館の指定する端末でご利用いただけます。

複写について

  • 複写料金:白黒1枚10円、カラー1枚50円
  • 用紙サイズ:A4のみ
  • 「国立国会図書館デジタル送信資料複製申込書」にご記入のうえ、カウンターまでお申し込み下さい。
  • 複写は著作権法の範囲内で、職員が行います。
複写枚数が10枚を超える場合や混雑時は、当日複写物をお渡しできない場合がございます。
あらかじめご了承下さい。

公式サイト

 ※詳細は次の公式サイトをご参照ください。

お問い合わせ先

一般資料室一般資料サービス課

  • 電話番号:011-386-8522
  • ファックス:011-386-6906

最終更新日: