北海道立図書館

  • 〒069-0834 江別市文京台東町41
  • 電話:011-386-8521
  • ファックス:011-386-6906

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 北方資料室
  3. 北方資料室からのお知らせ
  4. 市立小樽図書館で資料展「北海道の名付け親・松浦武四郎と小樽」(当館移動展)開催中、10/29(日)までの開催です!

市立小樽図書館で資料展「北海道の名付け親・松浦武四郎と小樽」(当館移動展)開催中、10/29(日)までの開催です!

資料展の概要

写真1
10/29(日)までの開催です!
「北海道の名付け親・松浦武四郎と小樽」


 と き:平成29年9月30日(土)~10月29日(日)
 ところ:市立小樽図書館

 今年7~8月に道立図書館北方資料室で開催した、「北海道150年」プレ事業・「北海道みんなの日」記念北方資料室所蔵資料展「北海道の名付け親・松浦武四郎と『道みんの日』」の移動展が、現在市立小樽図書館で開催中です。
 展示風景写真をご提供いただきましたので、ご紹介します。
写真2
 電車も自動車もない江戸時代末期、蝦夷地と呼ばれたこの北の大地を6度も探査に訪れ、「北海道」の名付け親となった松浦武四郎。小樽にも足を踏み入れ、その模様を日誌に書き残しています。
 松浦武四郎と北海道、そして小樽での足跡を、市立小樽図書館と道立図書館の所蔵資料で辿る展示です。

 「武四郎ミニクイズ」にも挑戦できて、おとなもこどもも楽しめます。ぜひ小樽図書館に足をお運びください!
写真3
 市立小樽図書館では、蝦夷地を訪れた武四郎が小樽で見た海岸線の景色と蜃気楼について、小樽市総合博物館の学芸員が詳しく解説する、講演会「武四郎の見た小樽海岸と蜃気楼」も開催予定です。

 講 師:大鐘卓哉氏(小樽市総合博物館主幹)
 日 時:平成29年10月29日(日)11:00~12:00
 場 所:市立小樽図書館2階視聴覚室
 定 員:50名
 入場料:無料
 申込み:9月30日(土)から電話又は直接カウンターへ

詳しくは、市立小樽図書館ホームページをご参照ください。

市町村立図書館の皆様へ

 あなたの図書館でも、移動展示を開催しませんか?
 北方資料室で開催した展示資料をセットで貸出し、市町村図書館(室)での企画展を支援します!北海道、旧樺太、千島など、北方資料室の多様な蔵書を身近に感じるとともに、その重要性を広く知っていいただけるよう、地域資料のPRや情報発信に、お気軽にご活用ください。
 セットリストは当館ホームページで展示リストを公開しているほか、協力ハンドブックでも、リストの一部を公開しています。
 お問い合わせ、お申し込みをお待ちしています。

問合わせ先

北海道立図書館北方資料室

  • 電話番号:011-386-8521
  • ファックス:011-386-6906