北海道立図書館

  • 〒069-0834 江別市文京台東町41
  • 電話:011-386-8521
  • ファックス:011-386-6906

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. サービス案内
  3. 高齢者・障がいのある方へのサービス

高齢者・障がいのある方へのサービス

目の不自由な方へ

どのような資料がどこにあるかなど、職員がご案内いたしますので、お気軽にお申し付けください。
また、対面朗読の際にお使いいただける個人閲覧室をご用意しております。どなたでもご利用いただけますので、2階一般閲覧室カウンターにてお申込みください。

国立国会図書館の「視覚障害者等用送信サービス」及び「サピエ」がご利用いただけます。

「国立国会図書館視覚障害者等用データ送信サービス」とは
国立国会図書館が製作した「学術文献録音図書DAISY」等と、公共図書館が製作し国立国会図書館が収集した音声DAISYデータ・点字データを、インターネット経由で利用できるサービスです。
「サピエ」とは
視覚障がい者等に対する特定非営利活動法人全国視覚障害者情報提供施設協会の視覚障害者情報総合ネットワーク(以下「サピエ」という。)におけるDAISY録音図書等のデータ等を提供するネットワークサービスです。
サービスの内容
「国立国会図書館視覚障害者等用データ送信サービス」及び「サピエ」で提供されるDAISY規格の録音データの再生及びダウンロードデータの貸出とします。
利用対象者
視覚により認識する著作物をそのままの方式では利用することが困難な方です。(著作権法第37条第3項に規定する視覚障害者等)詳細は別途「北海道立図書館視覚障がい者等実施要領」にある別表1及び別表2を参照ください。
※別途利用者登録と利用者区分の変更が必要です。
利用方法
北海道立図書館2階一般資料閲覧カウンターでお申し込み下さい。当館の指定する端末でご利用いただけます。
貸出しについて
貸出しを受けることができる数は、ダウンロードデータを保存する記録媒体1つを1点として、1人につき図書等も含めて10点以内とし、貸出期間は、15日間とします。
「国立国会図書館視覚障害者等用データ送信サービス」及び「サピエ」貸出申込書にご記入のうえ、カウンターまでお申し込み下さい。
※データのダウンロードは職員が行います。

弱視の方、高齢の方へ

上記の国立国会図書館の「視覚障害者等用送信サービス」及び「サピエ」がご利用いただける場合がありますので、ご相談ください。
拡大読書器を設置している個人閲覧室がございます。どなたでもご利用いただけますので、2階一般閲覧室カウンターにてお申込みください。
拡大鏡(ルーペ)と老視用めがねをご用意しております。ご利用の際は、2階一般閲覧室カウンターにてお申し付けください。なお、拡大鏡(ルーペ)と老視用めがねについては、北方資料室にもご用意しております。

体の不自由な方、車いすの方へ

1階から2階一般閲覧室への移動には、エレベーターをご利用ください。
中2階北方資料室へは、2階一般閲覧室から段差解消昇降機を利用することにより移動できます。ご利用の際は、2階一般閲覧室カウンターにて、お申し付けください。
館内でご利用いただける車いすをご用意しております。ご利用の際は、階段前の館内電話にて、管理課までお申し付けください。
棚から資料を取り出しにくい場合などは、お気軽に職員にお申し付けください。
車いすの方や、おむつかえなど多目的にご利用できるトイレが2階一般閲覧室及び1階にございます。