北海道立図書館

  • 〒069-0834 江別市文京台東町41
  • 電話:011-386-8521
  • ファックス:011-386-6906

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. サービス案内
  3. 道外図書館協力サービス

道外図書館協力サービス

北海道立図書館では、道外図書館(公立図書館の他、公民館図書室、大学・短期大学等の図書館も含みます)との相互協力により、次の図書館サービスを実施しています。どうぞご利用ください。

相互貸借のご案内

お申込みは、国立国会図書館総合目録ネットワーク(ゆにかねっと)等をご利用いただくか、書誌事項及び当館の所蔵情報を記載の上文書もしくはFAXにてお申込みください。(申込みの書式は依頼館の様式でお申込みいただけます。)
また、資料の貸出の可否については次の例を参考にしてください。

蔵書の帯出区分

「貸出可」図書館間貸出可。申込館での館外貸出可。
「館内」図書館間貸出可。申込館での館内利用のみ可。
「貸出不可」図書館間貸出不可。
「期間短縮」図書館間貸出可。申込館での館外貸出可。貸出期間は2週間。
「館内利用期間短縮」図書館間貸出可。申込館での館内利用のみ可。貸出期間は2週間。
(※「期間短縮」については、データ上反映されていない資料もありますのでご注意ください。)

※道外図書館においては、原則として発行1年以内で容易に入手できる資料については、貸出制限をさせていただいております。

貸出期間

1か月以内(資料により貸出期間を短縮する場合があります)

送料負担

往復とも借受館の負担となります。(ただし、北日本ブロックを除く。)北海道立図書館からは、ゆうパックの着払いで送付します。

返却時の送付条件

書留郵送等でご返却ください。

貸出資料の借受館側の取扱い条件

借受館の規定によります。 ただし、利用条件を示してあるときには、その条件によります。

相互貸借資料の複写

北海道立図書館から借りた資料は、著作権の範囲内で複写することができます。但し、「貸出リスト(単票)」にコピー不可の注記がある場合は、資料保存の観点から電子式複写はできません。
雑誌については、借受館における複写はできませんので、複写担当までお申し込みください。

貸出資料の発送日

発送作業は毎週火・金曜日に行っているので、在架資料は申込みから5日以内に配送されます。(発送日の変更等により多少遅れる場合があります。)

貸出規程類

複写のご案内

平成24年4月1日より、複写の申込方法が変わりました。下記のリンクページを参照してください。

協力レファレンスのご案内

当館で所蔵する地域資料等を利用したレファレンス・サービスをご利用いただけます。 書誌的事項及び所蔵状況が確認されていない資料の貸借依頼、資料の複写箇所の不明な場合についてもお申込みの前にレファレンス・サービスをご利用ください。
お申込みの際は、依頼館の様式でお申込みいただけますが、次の事項をもれなく記入してお申込みください。

記載事項

  1. 図書館(室)名、担当者名
  2. 電話番号
  3. FAX 番号
  4. メールアドレス
  5. 照会事項(質問者は子どもか大人かなども,できるだけ詳しく。所蔵調査の場合は、書名などわかっている事項をもれなくお知らせください。)
  6. 典拠(何月何日の○○新聞夕刊の△面で見た、TRC 新刊MARC から、などの情報源についてもお知らせください。)
  7. 調査済みの資料やインターネットサイト(URL も明記)、データベース等とその結果
  8. 照会済み機関(図書館)とその回答

お問合わせ一覧

貸借に関する問合せ及び貸出申込み窓口

利用サービス部利用サービス課(一般資料)、北方資料室(地域資料)

  • 電話番号:011-386-8521
  • ファックス:011-386-6906

レファレンス・サービスに関する問合せ及び申込み窓口(北海道・旧樺太・千島列島関連)

北方資料室北方資料課
北海道等に関するお申込みは、個人向け「メールレファレンス申込フォーム」を使っていただいても結構です。
※図書館名を明記し、申込先は「北方」を選んでください。

  • 電話番号:011-386-8521
  • ファックス:011-386-6906

レファレンス・サービスに関する問合せ及び申込み窓口(一般的事項)

利用サービス部利用サービス課

  • 電話番号:011-386-8521
  • ファックス:011-386-6906

図書館システム(ホームページ)に関する問合せ窓口

利用サービス部利用サービス課

  • 電話番号:011-386-8521
  • ファックス:011-386-6906