北海道立図書館

  • 〒069-0834 江別市文京台東町41
  • 電話:011-386-8521
  • ファックス:011-386-6906

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 今月の展示・展示リスト
  3. 今月の展示

今月の展示

エントランス展示コーナー

北の大地の、ふるさとがたり~わたしたちのまちの、おはなし・おはなし~

展示期間:2016年04月29日 (金曜日)〜2016年06月29日 (水曜日)

北海道の郷土絵本や物語を中心に、まちの歴史や風景をたどる資料を展示します。
北海道の昔話や、アイヌの伝承に登場するコロポックルのお話など、どこか懐かしい気持ちになれる物語と、その関係資料をご紹介します。
  • 写真1
  • 写真2

窓辺の本棚(2階一般閲覧室)

虹~Rainbow~

展示期間:2016年06月01日 (水曜日)〜2016年06月29日 (水曜日)

 6月は雨の時季ですが、虹が多く見られる時季でもあります。
 虹を見るとなぜか幸せな気持ちになりませんか? 図書館の本の中には、夢や希望の象徴として虹を扱った作品もたくさんあります。
 今回は、虹の不思議を解説した本や写真集をはじめ、虹を題材にした絵本や物語など、子どもから大人まで楽しめる本を集めました。
 どうぞご利用ください。

  • 窓辺の本棚の写真1
  • 窓辺の本棚の写真2

1階えほんコーナー

えほんのどうぶつえん

展示期間:2016年06月01日 (水曜日)〜2016年07月28日 (木曜日)

動物園で人気の動物が登場する絵本を紹介し、動物園で働く人の様子、野生での動物たちのことを読んで楽しめる絵本を集めました。
  • えほんコーナー展示1
  • えほんコーナー展示2

北方資料室ミニ展示コーナー

ほっかいどう絶景メグリ

展示期間:2016年05月18日 (水曜日)〜2016年07月03日 (日曜日)

旅行ガイドブックや風景写真集を中心に、一度は行ってみたい絶景・名所についての資料を集めました。
本の世界で北海道の景色を旅してみませんか?
  • 写真1
  • 写真2

特設展示(2階一般閲覧室)

蔵出し!文庫本コーナー

 普段は書庫に配架している文庫本の一部を、現在2階一般閲覧室にて、手に取って見ることができます。
 現在は次の2つのコーナーを設置しています。
1 時代小説コーナー
 風野真知雄、佐伯泰英、鳥羽亮などが書いた戦国・江戸時代の小説を集めています。
2 現代小説・推理小説コーナー
 東野圭吾、松岡圭佑、宮部みゆき、赤川次郎、西村京太郎などが書いた現代小説・推理小説を集めました。

 コーナーに配架する文庫本は、順次書庫にあるものと入替えしていきます。探しているものがありましたら、カウンターの職員にお問合せください。
  • 時代小説コーナーの写真
  • 現代小説コーナーの写真
  • 推理小説コーナーの写真

ミニ展示(2階貸出カウンター)

折り紙とカエル

展示期間:2016年06月03日 (金曜日)〜2016年06月29日 (水曜日)

池や田んぼの近くに行くと、どこからもなく鳴き声が。
この時期から夏にかけて、カエルさんたちが合唱しています。
カエルそのものもかわいいですが、折り紙で作る「ぴょんぴょんガエル」も作って楽しい。
このコーナーでは、カエルの本と折り紙の本を集めています。
ぴょんぴょんガエルもいますので、一緒に遊んでください。
  • 折り紙とカエルの展示写真

特設展示(2階一般閲覧室)

ピーターラビットとわたし

展示期間:2016年06月01日 (水曜日)〜2016年07月28日 (木曜日)

世界一有名なうさぎ、ピーターラビット。今年2016年は、ピーターの生みの親であるビアトリクス・ポターの生誕150周年にあたります。これにちなみ、当館で所蔵しているポターの絵本や評伝、彼女が愛したイギリス湖水地方の本、湖水地方の自然を守るため支援・協力したナショナル・トラスト運動に関する本を集めました。
  • ピーターラビット展示1
  • ピーターラビット展示2