北海道立図書館

  • 〒069-0834 江別市文京台東町41
  • 電話:011-386-8521
  • ファックス:011-386-6906

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 今月の展示・展示リスト
  3. 今月の展示

今月の展示

エントランス展示コーナー

北海道の音楽事情

展示期間:2017年01月04日 (水曜日)〜2017年02月26日 (日曜日)

北海道に初めて西洋音楽がやってきたのは幕末期の箱館(現在の函館)と言われています。洋楽の本流となるクラシック音楽の歴史と発展について、幕末から現代に至るまで北方資料によって紹介します。
  • エントランス展示1
  • エントランス展示2

研修室

冬休みだヨ★大型えほん!

展示期間:2017年01月04日 (水曜日)〜2017年01月15日 (日曜日)

その大きさに大人も子どももおどろく大型えほん。
「冬休みだヨ★大型えほん」では、当館所蔵の大型えほんの数々をご紹介します。貸出しもしています。学校や幼稚園など、たくさんの子どもたちを前にした読み聞かせに最適です。
  • 大型えほん1

窓辺の本棚(一般閲覧室)

ノーベル文学賞~歴代受賞者の作品から~

展示期間:2017年01月04日 (水曜日)〜2017年01月29日 (日曜日)

「文学の分野において理想主義的な傾向にあって最も優れた作品を創作した」人に与えられるノーベル文学賞。2016年はミュージシャンのボブ・ディランが受賞して大きな話題となりました。1901年の初回から、有力候補とされたトルストイが選考から漏れるなど、長い歴史の中には様々なドラマがあります。
今回は1980年代以降受賞された方々の著作をピックアップして紹介します。
  • 窓辺の本棚展示1
  • 窓辺の本棚展示2

1階えほんコーナー

年中行事いろいろ

展示期間:2016年12月01日 (木曜日)〜2017年01月31日 (火曜日)

 1月はお正月、2月は節分、3月はひなまつり。日本では昔から、季節に合わせてさまざまな行事を行ってきました。年中行事にはどのようなものがあるか、どんな成り立ちや由来があるのか、さらにそのような年中行事に関するお話など、いろいろ集めてみました。
  • えほんコーナー展示1

北方資料室ミニ展示コーナー

北国雪模様

展示期間:2017年01月19日 (木曜日)〜2017年03月05日 (日曜日)

 北海道では1月から3月にかけて、さっぽろ雪まつりをはじめとした雪や氷のイベントが各地で開催されています。そんな、わたしたちにとって馴染み深い雪について、貸し出しできる本を集めました。写真集や雪の結晶についての本はもちろん、科学的視点からの雪や雪崩についての本も展示します。
  • 写真1
  • 写真2

一般閲覧室展示コーナー(一般閲覧室)

早寝 早起き 朝ごはん

展示期間:2016年12月01日 (木曜日)〜2017年01月29日 (日曜日)

冬休みになると夜寝る時間や朝起きる時間が遅くなったり、朝ごはんを食べなかったり不規則な生活になっていませんか?
道教委では、12月~1月を子どもの生活リズムの向上を目的とした「早寝 早起き 朝ごはん」運動啓発強化期間としています。
朝ごはんの作り方の本や快眠・睡眠の本、おはよう・おやすみの絵本を展示します。どうぞご利用ください。

  • 一般閲覧室展示コーナー写真1
  • 一般閲覧室展示コーナー写真2

一般閲覧室

ボブ・ディラン 2016 ノーベル文学賞受賞!

米国のシンガー・ソングライター、ボブ・ディラン氏のノーベル文学賞受賞が発表されました。音楽表現が文学賞の対象とされたことは画期的です。この受賞にちなんで、図書館の所蔵資料の中から、ボブ・ディラン氏に関わる本や雑誌を一般資料閲覧室で特別展示しています。
氏の全詩集や自伝をはじめ、1970年代に特集が組まれた貴重な雑誌や氏が描かれた絵本も紹介します。
どうぞ御利用ください。
  • ボブ・ディラン展示写真

特設展示(一般閲覧室)

蔵出し!文庫本コーナー

 普段は書庫に配架している文庫本の一部を、現在2階一般閲覧室にて、手に取って見ることができます。
●時代小説コーナー
 佐伯泰英、鳥羽亮などが書いた戦国・江戸時代の小説を集めています。
※ このコーナーの本は、「文庫・新書コーナー」に徐々に移動させています。見つからない本がありましたら、カウンター職員にお声を掛けてください。
 
  • 時代小説コーナーの写真